在宅訪問 平井薬局 平井鍼灸

薄毛抜け毛、腰痛、肩こり、美容鍼の方へ 漢方と鍼灸で最善の医療を提供します

TEL.0120-213-978

〒510-1234 三重県三重郡菰野町福村94-1

むくみ

汗かきで、関節が腫れたり、足がむくんだりする方    防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)1日分3包240円税抜~

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)1日分240円税抜

関節痛防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)は汗かきで、関節が腫れたり、足がむくんだりする方の漢方薬です。このような訴えは太っている方に多く、自分の体重が下半身に負担を掛けています。また、その肥満もブヨブヨとした水太りというのが特徴です。この水太りは脂肪太りタイプと違って、大食していないのに太ってしまったという方です。さらにダイエットを熱心に行っているが、全くやせない方です。脂肪ではなく、体内の水分代謝がうまくいかず、余分な水をためて太ると解釈されています。結局、基礎代謝が悪くて、冷え症の女性に多いトラブルです。

この処方名にある防已(ぼうい)と黄耆(おうぎ)というのは、処方を構成する6種類の生薬の主薬です。防已黄耆湯は、2つの主薬の名をとって付けられました。「金匱要略(きんきようりゃく)」という漢方の古典に紹介されています。

水毒(すいどく、湿邪と同じ)タイプの方では、水をたくさん飲んでも尿量が増加せず、体にためこんでしまいやすい傾向があります。この水分が関節痛などのさまざまな不調の原因となりますが、防已は利尿を促進して、関節や体に溜まった余分な水を尿として排泄し、この原因を取り除きます。

また、水毒の方では、むくんだり、逆に汗が出すぎるといった方もあります。これは胃腸機能の低下などから、体内の水分分布がうまくコントロールできなくなったために起こる症状です。防已黄耆湯のもう一つの主薬である黄耆は、胃腸機能を高め、異常発汗しないように皮膚を強化する働きがあります。

防已黄耆湯は、利尿や異常発汗を是正して体内の水分バランスを整えることにより、関節痛やむくみなどの原因となる水毒を改善する漢方薬です。

汗が多いことが原因で体臭が出てしまう、という人におすすめなのが防已黄耆湯です。

冷え易い方の 腰痛、排尿困難、老人のかすみ目に金匱腎気丸(きんきじんきがん)1日分320円税抜~

冷え易い方の 腰痛、排尿困難、老人のかすみ目に金匱腎気丸(きんきじんきがん)1日分320円税抜~

中国後漢代『金匱要略』
原処方名 八味地黄丸
製品説明 金匱腎気丸は3世紀の初め、中国東漢時代の名医・張仲景の著した医学書
「金匱要略(きんきようりゃく)」の中に、「腎気丸」として記載されている薬のことで、
「八味丸」又は「八味地黄丸」の名称で、古くから用いられています。

中高年者の組織や機能の老化に伴って起こる様々な疾患に応用されている処方です。
効能・効果 体力中等度以下で、疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少又は多尿で
ときに口渇があるものの次の諸症
下肢痛、腰痛、しびれ、高齢者のかすみ目、かゆみ、排尿困難、残尿感、夜間尿、頻尿、むくみ、
高血圧に伴う随伴症状の改善(肩こり、頭重、耳鳴り)、軽い尿漏れ

疲れ目・かすみ目・ドライアイに杞菊妙見丸(こぎくみょうけんがん)1日分380円税抜~

疲れ目・かすみ目・ドライアイに杞菊妙見丸(こぎくみょうけんがん)

中国清代『医級』
原処方名 杞菊地黄丸
製品説明
●8種類の生薬を配合した疲れ目・かすみ目に飲んで効く漢方製剤です。

●誰でも齢を重ねるにつれ、体の機能は衰えます。
杞菊妙見丸は漢方の代表的な体力の衰えを補う、 六味丸に目に良い枸杞子(くこし)と
菊花(きくか)を加え、目と密接な関係のある「肝」と「腎」の働きを強めることで、
疲れ目・かすみ目を改善します。

効能・効果 体力中等度以下で、疲れやすく胃腸障害がなく、尿量減少又は多尿で、
ときに手足のほてりや口渇があるものの次の諸症:かすみ目、つかれ目、のぼせ、頭重、
めまい、排尿困難、頻尿、むくみ、視力低下

便通,肥満          防風通聖散         ぼうふうつうしょうさん      1日分錠剤320円税抜~

便通,肥満 防風通聖散ぼうふうつうしょうさん

1日分錠剤320円税抜~

体力充実して,腹部に皮下脂肪が多く,便秘がちなものの次の諸症:肥満症,高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘,蓄膿症(副鼻腔炎),湿疹・皮膚炎,ふきでもの(にきび)

本剤は,中国宋代の医書「宣明論(せんめいろん)」中風門に収載の処方にもとづいてつくられたエキスを,飲みやすく錠剤としたものです。
元気で,エネルギッシュな方でも,食生活の偏りや運動不足が続いたりすると,体の代謝機能が落ち,お腹を中心に皮下脂肪が多くたまり,便秘がち,といったことで体の不調を訴えるようになることが多いものです。
これは漢方では臓毒証(ぞうどくしょう)体質といって,高血圧などの生活習慣病にもつながりやすいものと考えています。便通,肥満を改善する漢方薬です。また,高血圧に伴う肩こりやのぼせなどにも効果があります。